魂抜き(閉眼供養)

わたしたちが普段お墓にお参りをするのは、そこに魂が宿っていると考えております。もともとお墓を購入した時など、お坊さんに魂入れをしてもらうことで、手を合わせる対象になるといわれています。

そのため、魂が宿っている状態のまま、動かしたり捨てたりするのはやってはいけない事とされています。

魂抜き(閉眼供養)とは、お坊さんにお経をあげていただき、お墓に宿った魂を抜いくための必要な供養です。

pl-2013309729088.jpg

苫小牧墓石解体

ご家族のお墓だから​、たいせつに、たいせつに。墓じまいやお墓の解体引越の事は